読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことを好きなだけ〜世界一周してみましょうか〜(仮)

世界一周したいって想いが溢れたから、ブログを作ってみました\(^o^)/

RYAN AIR(ライアンエアー)最新情報

こんにちは~初ライアンエアーでビビりまくっていたあこです(*ΦωΦ*)


ヨーロッパの国の移動手段と言えば、
・電車
・長距離バス
・飛行機



その中でも格安航空 LCCとして、
いろーーーーんな、意味で有名な
RYAN AIRライアンエアー
についてレポります(∩´∀`∩)



私、ヨーロッパにくるまでその名を知りませんでした。

調べていると出てくる、ライアンエアーのオリジナルルール


・航空券印刷して来ないと罰金
・visa checkをしないと罰金
・座席は搭乗順に決まる
・荷物について

以下、詳しく解説(*`・ω・´)



・航空券の印刷
これは、空港によって罰金金額が違うのかな?
印刷できなくて70€取られたって情報もありました(LCCの意味無い)

追加で払わないために、HPでチェックイン後、必ず航空券を印刷しましょう!ヨーロッパで印刷する場合、ホステル、バッパー、ホテルで交渉するか、ネットカフェを探しましょう!できれば印刷できる環境か確認してからの購入をオススメします。



・visacheck(ビザチェック)
他の会社とすごく違う点。
荷物を預ける前に専用のカウンターで、パスポートと航空券を渡してスタンプを押してもらう必要があります。
(ローマの空港では荷物を預けた時に押してくれて、バルセロナの空港では荷物を預ける所とは別のカウンターがありました)
こっちも押し忘れがあると罰金になるので、荷物を預けない人も必ずスタンプを押してもらいましょう。



・座席は搭乗順について
昔は、早めに並んだ順に席を確保できたらしいのだけど、今は勝手に割り振られ、チケットに座席番号が記入されています。
(もしくは2€追加したら席を選べます)



・荷物について
荷物の規定が変わって、大きな荷物、ハンドバッグの2個を持ち込めるようになりました。

調べていると、荷物の重さや、大きさの検査があり厳しいと見かけますが、ローマ、バルセロナの空港では、私も他の人も全然チェックされていませんでした。
前は規定サイズでもキャリーケースは預け荷物にさせられていたこともあるみたいだけど、今はみんな持込しています。



小話ですが、無事に着陸すると拍手が起きます笑

いやー頑張った!!今回、真面目にまとめてみたので誰か褒めてください(。+・`ω・´)キリッ(主張が激しい)



その他、気になったこと、知りたいことがある方はお気軽にコメントくださいな~

また、追加情報がある際にはこのページを更新していきます。

※各搭乗日
ローマ→マドリード 2017/04/04
バルセロナブリュッセル 2017/04/11



ちょっと、まとめ頑張ったんじゃない?って思ってくれた方~(´>∀<`)ゝ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村